ブログ

東京観光のついでに芸術を! おすすめ美術館4選〜前編〜

東京には数え切れないほどの観光スポットがあります。多くの人達は、東京ならではのビル群や、テレビや雑誌で見たことがあるおしゃれスポットに行きたがることでしょう。そんなスポットで東京を楽しむのもおすすめではあるのですが、ちょっと静かな環境で芸術に触れるのも乙な過ごし方だと思います。そこで今回は、東京都内の美術館を四つにまとめてみました。どの美術館も素晴らしい作品を常設展示しています。それだけには飽き足らず、美術館の外観や内装そのものが芸術品と言っても過言ではないのです。だから、思わずシャッターを切りたくなるフォトスポットとしてもオススメですよ。

 

◆国立新美術館

国立新美術館
国立新美術館は、国内最大級のスペースを誇っている美術館です。その広さは14000平方メートル!そこには、美術に関する多彩な資料や情報が集まっています。新しいタイプの美術館として注目されているため、東京観光の際にはぜひ訪れてみてください。

◆東京都庭園美術館

東京都庭園美術館

東京都庭園美術館は、緑豊かな庭園と調和しているとてもユニークな美術館です。1983年に開館されて以来、多くの美術品を展示してきました。今後は、文化財保護も目指して新しい美術館として発展していく意向を示しています。

後編はこちら

  • 東京観光のついでに芸術を! おすすめ美術館4選〜前編〜 はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る