ブログ

東京の水辺の歴史を巡る旅〜後編〜

小石川後楽園



都内で最も古い庭園の一つに数えられるのが小石川後楽園です。
日本と中国の有名な風景が再現され、季節を問わず美しい景観を観賞できます。
また、回遊式築山泉水庭園なので池が中心となっています。
特に紅葉の時期には人気が高く、都内の水辺の散策には適しているようです。
そして池には、菖蒲がたくさん植えてあるので、その季節にもおすすめの場所です。
さらに、大泉水からそれたところには見どころも多く、内庭、円月橋、白糸の滝、西湖の堤は風情を感じさせてくれるようです。
東京ドームの隣にありながら、江戸の歴史を感じることができる庭園として人気です。

東京ドーム天然温泉 スパラクーア


疲れを癒してくれる東京ドームに併設された温泉施設が、スパラクーアです。
スパラクーアには、露天風呂からさまざまな温泉施設になっていて、大人も楽しめる施設です。
スパラクーアは、地下1700メートルから温泉を汲み上げ各階には、内湯、露天風呂、サウナ、低温ヒーリングバーデ、リラクゼーションスペース、レストランなどがあります。
また、スパラクーアの便利なところは、現金を持ち歩く必要がなく、受付で受け取るリストバンドで全て精算ができます。
また、館内着の貸し出しもありくつろぎながら施設を利用できます。
遊園地が隣にあるので、窓からはジェットコースターが見えます。
また、汲み上げの温泉なので温泉の色は茶色がかっています。
さらに、温泉はアメニティが充実していることでも評判となっているようです。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る