ブログ

桜の季節に巡る東京のおすすめスポット〜前編〜

暖冬と言われた今年は、桜が例年より早く咲いてきています。
桜といえば、鎌倉や京都などを人気スポットとして思い浮かばれるかたも多いかと思います。
実は東京にも、春に訪れると良さそうな場所がたくさんあります。
そんな中でも特に春に観光すると良い場所を厳選して、ご紹介していきます。

●目黒川


目黒川沿いには、たくさんの桜の木があります。
その桜のほとんどがソメイヨシノで、数は800以上あると言われています。
特に3月の下旬から4月の上旬にかけては、川の両岸約3.8キロメートルに渡り、綺麗に咲きます。
その桜は圧巻で、桜と川の絶妙なハーモニーです。
また、その時期には屋台も多く出店しているので、楽しめるようです。
また、夜になるとライトアップされるのも見どころの一つです。
桜がライトアップされるのは、皀樹橋から南部橋の間です。
さらに目黒川桜回廊貸切クルーズも行われているので、目黒川の水上から桜を見上げることもできて楽しむことができます。
2019年にオープンしたスターバックスのロースタリー店舗からも桜が見えますし、
ドリンクを片手に桜を眺めながら歩いてみるのも良いかもしれません。

●六義園

六義園は江戸時代に7年月日をかけて作られた歴史ある回遊式築山泉庭園で高さ15メートル、幅20メートルもあるしだれ桜が有名です。
六義園のしだれ桜は、3月下旬から4月の上旬が見頃で、「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」が開催され、通常17時が閉園されるの対して、会期中は開園時間が21時まで延長されます。
さらに六義園では、軽食を食べられる「さくら茶屋」や抹茶を楽しめる「抹茶茶屋」もあります。
この二つのお店も、ライトアップの期間中は営業時間を延長してくれています。
また昼間のしだれ桜も、夕陽に照らされるしだれ桜も評判です。
さらに中にある大きな池や、斜面を中心に咲き広がったツツジも綺麗なのが六義園です。

後編はこちら

  • 桜の季節に巡る東京のおすすめスポット〜前編〜 はコメントを受け付けていません
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る