ブログ

都会のオアシス、都内で自然を感じられるスポット~後編~

明治神宮

a0024_000387_m
1920年に明治天皇とその皇后を奉るために創建された明治神宮。
その周辺には日本各地だけではなく、台湾、朝鮮から集められた樹木による植林が行われました。
それから約100年の時を経た現在、世界的な大都会の中でここだけ別世界のような緑豊かな森林が広がっています。
近年猛暑化が進む東京に会って、貴重な避暑スポットとなっており、夏には日差しを避ける人が多く訪れます。
ゆっくりと時間をかけて散策することで、身も心もリフレッシュするもよし。
ベンチに腰掛け涼を取り、まったりと過ごすのもよし。
都会の喧騒から逃れて落ち着きたいならば、明治神宮を訪れることをおすすめします。

この3つ以外にも、都内には休憩に適した公園や緑地があります。
疲労を考慮して、あらかじめ休憩できる自然豊かなスポットを知っておくと観光の助けになりますよ。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

  • 都会のオアシス、都内で自然を感じられるスポット~後編~ はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る