ブログ

現代の東京で江戸を体感できるスポット~後編~

神社仏閣




当時も今も日本人が変わらないのは、神仏を大切にする心と神社仏閣の賑わいだと言えます。
何百年という時を越え、神社仏閣はそこに訪れた人を結びつけるのです。
江戸時代を偲ぶならば、上野の寛永寺と浅草の浅草寺がやはり一番ですね。
どちらも江戸時代の頃から超有名観光スポット。
江戸の庶民たちもことあるごとにこの2つの寺院を訪れ、観光気分で仲間同士ではしゃいだり、真剣に願い事をしたりしたことでしょう。
浮世絵などでもその賑わいはよく題材にされており、
当時のことも想像しやすいと思います。
江戸時代から脈々と続く人の営みに触れることができますよ。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

  • 現代の東京で江戸を体感できるスポット~後編~ はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る