ブログ

文学ファンにおすすめ!東京で文豪ゆかりの名所巡り〜後編

●神谷バー

作家が通った飲食店を訪れたいなら、浅草の「神谷バー」は外せません。
日本初のバーとして非常に有名なお店で、太宰治をはじめとした多くの文豪に愛されました。
また、ブランデーベースのカクテル「デンキブラン」はこちらの神谷バーが発祥です。
なお、2階にはレストラン、3階には割烹があるため、しっかり食事をしたい方にも良いでしょう。

●太宰横丁

23区内外としては、三鷹市の三鷹駅南口にある「太宰横丁」もぜひおすすめしたいスポットです。
太宰治が馴染みの小料理屋に通う際、よく通っていたというエピソードからこう呼ばれるようになりました。
当時の建物は多くが建て替えられましたが、当時の様子を想像させるように、現在も複数の飲食店が軒を連ねています。

いかがでしたでしょうか。
訪れる前に各文豪の著書を読み直してみるのも面白いかもしれません。

離れた場所でもタクシーを利用して巡れば、自由なペースでゆっくり名所を楽しむことができます。タクシーでスムーズに移動しながら、文豪にちなんだスポットを回って、文学の世界にひたる旅を楽しんでみませんか。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

  • 文学ファンにおすすめ!東京で文豪ゆかりの名所巡り〜後編 はコメントを受け付けていません
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る