ブログ

東京の穴場スポットへ出かけてみませんか~前編~

東京と言えば国内外問わず、世界中から観光客の集まる都市であり、お台場に渋谷、スカイツリーなど観光スポットは数えきれないほどあります。どこへ行こうか当然迷うものではありますが、旅行雑誌やガイドブックに掲載されている場所だけではもったいないと思うことも。そんな穴場の東京ものぞいてみたいという方におすすめのスポットをご紹介していきます。

【おもちゃ美術館】

a0001_017039_m
大人なのに今更おもちゃなんて、と思っていませんか?
四谷三丁目駅から徒歩数分の場所に「東京おもちゃ美術館」があります。小さいお子さんが児童館のように遊べるスペースもありますが、実は大人同士でも楽しむことのできる施設なのです。美術館という名があるように、玩具を通じて和や木の文化、伝統文化を学べる場所です。グッドトイに選ばれた玩具や世界の玩具が展示されており、童心に帰って見学することができます。木の玩具だからこそ伝わる優しさを実感できる癒しの美術館です。

【城南海浜公園】

da60bbe7f06204540b7f728a26d66894_s
飛行機が好きな方はもちろん、そうでない方も飛行機好きになれるスポットです。東京都大田区城南島の端に位置しており、羽田空港がすぐ近くにあります。そのため、空港を飛び立つ飛行機が近くに見えるので迫力満点。轟音とともに飛び立つ迫力の姿をぜひご覧ください。また東京港に出入りする大型船も見る事ができます。綺麗な砂浜があり散策にもおすすめです。

後編はこちら

  • 東京の穴場スポットへ出かけてみませんか~前編~ はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ

東京の穴場スポットへ出かけてみませんか~前編~

東京と言えば国内外問わず、世界中から観光客の集まる都市であり、お台場に渋谷、スカイツリーなど観光スポットは数えきれないほどあります。どこへ行こうか当然迷うものではありますが、旅行雑誌やガイドブックに掲載されている場所だけではもったいないと思うことも。そんな穴場の東京ものぞいてみたいという方におすすめのスポットをご紹介していきます。

【おもちゃ美術館】

[caption id=”attachment_2483″ align=”alignnone” width=”498″ SONY DSC[/caption
大人なのに今更おもちゃなんて、と思っていませんか?
四谷三丁目駅から徒歩数分の場所に「東京おもちゃ美術館」があります。小さいお子さんが児童館のように遊べるスペースもありますが、実は大人同士でも楽しむことのできる施設なのです。美術館という名があるように、玩具を通じて和や木の文化、伝統文化を学べる場所です。グッドトイに選ばれた玩具や世界の玩具が展示されており、童心に帰って見学することができます。木の玩具だからこそ伝わる優しさを実感できる癒しの美術館です。

【城南海浜公園】

飛行機が好きな方はもちろん、そうでない方も飛行機好きになれるスポットです。東京都大田区城南島の端に位置しており、羽田空港がすぐ近くにあります。そのため、空港を飛び立つ飛行機が近くに見えるので迫力満点。轟音とともに飛び立つ迫力の姿をぜひご覧ください。また東京港に出入りする大型船も見る事ができます。綺麗な砂浜があり散策にもおすすめです。

【玉川上水緑道】

都会的なイメージの濃い東京都ですが、緑の大自然を満喫できるスポットも多い東京です。見事な日本庭園を誇る六義園や小石川後楽園も見事ですが、メジャーなスポット。そこでおすすめなのが、玉川上水緑道。都民の間では有名なので、散策する姿は多くありますが、観光客には、まだまだ知名度が低い場所。多摩川の羽村から四谷大木戸までの43kmに及ぶ緑道です。全てを歩くのは難しいので、多摩都市モノレール「玉川上水」付近を散策してみましょう。都会にいることを忘れてしまうほどきれいな緑が続きます。夏のグリーンも良いですが秋の紅葉の時期は見事です。都会の喧騒を忘れて癒し空間に浸ってみてください。

【聖蹟桜ヶ丘】

ここはどこ?と思われるかもしれませんが、聖蹟桜ヶ丘は観光地ではなく普通の閑静な住宅街です。しかし、その街並の美しさゆえジブリの「耳を澄ませば」などの舞台ともなった場所であり、特に夕暮れ時には絶景が広がります。映画のモデルにもなったお店もありますよ。ただし、ここは一般の住宅街であり、住民のための街です。そのため静かにマナーを守って散策を楽しみましょう。

【まとめ】

いかがでしたか?
東京の穴場スポットは実は他にもたくさんあります。ガイドブックにも載らない都民の憩いの場所で、オリジナルの観光を楽しんでみてください。もっともっと東京が身近な存在になりますよ。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

  • 東京の穴場スポットへ出かけてみませんか~前編~ はコメントを受け付けていません。
  • ニュース

東京の穴場スポットへ出かけてみませんか~前編~

“東京と言えば国内外問わず、世界中から観光客の集まる都市であり、お台場に渋谷、スカイツリーなど観光スポットは数えきれないほどあります。どこへ行こうか当然迷うものではありますが、旅行雑誌やガイドブックに掲載されている場所だけではもったいないと思うことも。そんな穴場の東京ものぞいてみたいという方におすすめのスポットをご紹介していきます。

【おもちゃ美術館】

大人なのに今更おもちゃなんて、と思っていませんか?
四谷三丁目駅から徒歩数分の場所に「東京おもちゃ美術館」があります。小さいお子さんが児童館のように遊べるスペースもありますが、実は大人同士でも楽しむことのできる施設なのです。美術館という名があるように、玩具を通じて和や木の文化、伝統文化を学べる場所です。グッドトイに選ばれた玩具や世界の玩具が展示されており、童心に帰って見学することができます。木の玩具だからこそ伝わる優しさを実感できる癒しの美術館です。

【城南海浜公園】
飛行機が好きな方はもちろん、そうでない方も飛行機好きになれるスポットです。東京都大田区城南島の端に位置しており、羽田空港がすぐ近くにあります。そのため、空港を飛び立つ飛行機が近くに見えるので迫力満点。轟音とともに飛び立つ迫力の姿をぜひご覧ください。また東京港に出入りする大型船も見る事ができます。綺麗な砂浜があり散策にもおすすめです。

【玉川上水緑道】
都会的なイメージの濃い東京都ですが、緑の大自然を満喫できるスポットも多い東京です。見事な日本庭園を誇る六義園や小石川後楽園も見事ですが、メジャーなスポット。そこでおすすめなのが、玉川上水緑道。都民の間では有名なので、散策する姿は多くありますが、観光客には、まだまだ知名度が低い場所。多摩川の羽村から四谷大木戸までの43kmに及ぶ緑道です。全てを歩くのは難しいので、多摩都市モノレール「玉川上水」付近を散策してみましょう。都会にいることを忘れてしまうほどきれいな緑が続きます。夏のグリーンも良いですが秋の紅葉の時期は見事です。都会の喧騒を忘れて癒し空間に浸ってみてください。

【聖蹟桜ヶ丘】
ここはどこ?と思われるかもしれませんが、聖蹟桜ヶ丘は観光地ではなく普通の閑静な住宅街です。しかし、その街並の美しさゆえジブリの「耳を澄ませば」などの舞台ともなった場所であり、特に夕暮れ時には絶景が広がります。映画のモデルにもなったお店もありますよ。ただし、ここは一般の住宅街であり、住民のための街です。そのため静かにマナーを守って散策を楽しみましょう。

【まとめ】
いかがでしたか?
東京の穴場スポットは実は他にもたくさんあります。ガイドブックにも載らない都民の憩いの場所で、オリジナルの観光を楽しんでみてください。もっともっと東京が身近な存在になりますよ。”

  • 東京の穴場スポットへ出かけてみませんか~前編~ はコメントを受け付けていません。
  • ニュース

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る