ブログ

東京で寺社巡り〜前編〜

「寺社巡り」と言えば、京都や奈良が思い浮かべられたりすることが多く、あまり東京では縁が無いように思われるかもしれませんが、都内にも由緒があり多くの人に親しまれている寺社があります。全国的に有名な寺社から、ちょっとした穴場まで、訪れて損のない場所を門前町と共にご紹介します。

【浅草寺と浅草】

浅草の観音様として親しまれる浅草寺は、東京都内でも最古を誇る寺院となります。参拝者の数は年間3000万人を越えるそうですから、観光スポットとしても第一級の折り紙付きです。ちなみに、国際的な観光都市を自他ともに認める京都の観光客数は、まち全体で5000万人ですから、如何に浅草寺の集客力が超絶したものかお分かりになるのではないでしょうか。そして、浅草寺といえば、雷門から境内に続く参道となる「仲見世」です。ひとたび足を踏み入れた瞬間、そこは江戸情緒の世界です。
sensouji

後編はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る