ブログ

都内旧居跡めぐりで知的な旅はいかが?〜後編〜

美しい洋館と庭園が楽しめる「太田黒公園」

OOTAGURO

音楽評論家の大田黒元雄旧居跡「太田黒公園」は、当時のピアノが残る洋館に回遊式日本庭園が整備されています。
「路傍の石」の作家「山本有三記念館」は瀟洒な洋館。
暖炉などの内装は重厚な雰囲気です。
「太田黒公園」
住所:東京都杉並区荻窪3-33-12
開館:9:00〜17:00
入館料:無料


タクシーで約20分

「山本有三記念館」

yyamamoto_memorial02_ph01
住所:東京都三鷹市下連雀2-12-27
開館:9:30〜17:00、月曜日休館(祝日にあたる場合はその翌日と翌々日)
入館料:300円

「山本有三記念館」そばには太宰が通った酒店跡地を利用した「太宰治文学サロン」もあります。

top_entrance03

 

住宅地にあることが多い旧居跡めぐりの強い味方は何といってもタクシーです。
東京都内の旧居跡めぐり、お楽しみくださいね。

 

前編はこちら

  • 都内旧居跡めぐりで知的な旅はいかが?〜後編〜 はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る