ブログ

東京に来たらここには行ってほしい!〜前編〜

「東京で観光をしたい!」と思っても、初めて東京に来る観光客にとってはどこに足を運んでいいのか悩んでしまうことも多いでしょう。 そこで今回は、「東京に来たからには 必ず足を運んで欲しい!」 という 定番中の定番である東京スポットを紹介します。

◆ 歌舞伎座

Kabuki-za_Theatre_2013_1125

日本伝統である歌舞伎を披露するためだけに作られた劇場です。 銀座駅から徒歩1分でアクセスできるという立地も 観光客に優しいポイントとなっています。 日本人観光客はもちろんのこと、外国人観光客にも人気のスポットです。 お弁当が販売されており、 食事をしながら歌舞伎を見ることができるので、意外とフランクな環境となっています。 約2000人収容できる座席数は圧巻です。

◆ 皇居

KokyoL0059

天皇の住居として知られている皇居。 その全てに立ち入ることはできませんが、一般公開されている面積も多数存在しています。 日本の奥ゆかしい風情がそこには残されており、 外国人観光客にも人気のスポットです。 皇居の広さは東京ドーム25個分と言われており、 その広大な 敷地の 周辺を 走っている皇居ランナーも名物の1つとなっています。

◆ 雷門

Senso-ji_Kaminarimon_201503a

いかにも日本の街並み!という風景が残されている浅草のシンボルと言って過言ではない雷門。東京観光に来た際には、 必ず足を運んでおきたいスポットの一つです。 日本人観光客が多いですが、外国人観光客の多さにも驚かされます。 雷門をバックに 写真撮影する観光客が多く、 日本を代表するフォトスポットとして知られた存在です。

後編はこちら

  • 東京に来たらここには行ってほしい!〜前編〜 はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る