ブログ

新大久保で韓国を感じる!〜後編〜

食材は、韓国から輸入されているものから、新大久保のお店の韓国人の人たちで考えたと思われる調味料、日本で作られている本格的各種キムチなど日本人の舌に合うであろう食材、総菜、駄菓子が沢山ならんでいます。インスタントラーメンもどのお店も各種取り揃えていて、どれがいいか迷ってしまいます。本格的な辛さのものももちろんありますが、辛くないものも沢山あるので、辛いものが苦手な人も楽しいはずです。トッポッギの餅やチャプチェに使う韓国はるさめのタンミョン、サムゲタン、韓国のりにホットク。家用の食材でも、出来上がっている総菜でも、好みに合わせてチョイスできます。

janto_pic001

1wagon

ランチ、ディナー、どちらでも韓国風のフライドチキンや焼き肉など韓国料理の各種が楽しめるので1日いても飽きません。本格的なマッコリも美味しくいただけます。焼き肉と一緒にチヂミ、チャプチェなど、韓国の一般家庭料理も楽しめますし最近はバイキング形式のお店もあるので1食でも色々楽しめるようになっています。

o2048153613832176248

 

買って帰っても、見て回るだけでも、食べるだけでも楽しめる日本の中の韓国、新大久保で小旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?

なお、新大久保観光には、坂本自動車のタクシーが便利!坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

 

前編はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る