ブログ

  1. タクシーで巡る!東京でゴッホの名画を楽しむ~前編~

    絵画の世界的巨匠ゴッホ、そのゴッホを一つの都市で複数の作品が楽しめるのは、欧米以外では東京だけです。 そんなゴッホの作品を楽しむ旅はタクシーの利用が最適です。多くの美術作品が集まる東京の芸術都市の側面を知ることができるのではないでしょうか。 それでは作品と展示美術館を紹介しましょう。

  2. 災害に備える防災体験施設を巡る~後編~

    東京都北区防災センター 北区防災センターには、震度7までの揺れを実際に体感できる地震体験や、煙にまかれた時の状況を知る煙体験などのコーナーが備わっています。また、展示ホールでは、家具や家電の転倒防止や防災についての正しい知識と備えをパネルや音声によって案内されています。

  3. 災害に備える防災体験施設を巡る~前編~

    日本は地震や台風など、自然災害に見舞われることが少なくありません。そのため、そのようなことが起きるとどんな事態が発生するのかを認識していることは非常に大切です。それを学べる施設が東京にはいくつかあります。

  4. 江戸最古の七福神巡り~後編~

    東覚寺(福禄寿)・修性院(布袋尊) 東覚寺は慶長年間に作られた寺であり、真言宗派の寺院です。御朱印でも有名な寺で、他に八十八カ所霊場や三十三ヶ所観音霊場の御朱印などもあるので、多くの人が御朱印を求めて訪れる寺です。

  5. 江戸最古の七福神巡り~前編~

    七福神という言葉を聞いたことがあるでしょうか。七福神をめぐる江戸の旅は一日で回ることができます。江戸に思いを馳せ、また御朱印などももらえるので、ご利益のある旅になることでしょう。

  6. 東京の景観を一望できる展望スポット5選~後編~

    フジテレビ本社ビル お台場のシンボルであるフジテレビの本社ビルから東京の街を270度見渡せ、レインボーブリッジの向こうに東京タワーを見ることができます。また、ビルの手前を眺めると、「お台場」の名の由来となる江戸時代の「砲台」や「防波堤」の跡地があり、その姿に歴史が感じられます。

  7. 東京の景観を一望できる展望スポット5選~前編~

    東京の街を見渡せる場所といえばスカイツリーや東京タワーを思い浮かべますが、それ以外にも東京を一望できる展望ルームがあります。今回は、東京の景観を一望できる展望スポットをご紹介します。

  8. 東京の希少な5つの博物館を探訪~後編~

    ポリスミュージアム(警察博物館) ポリスミュージアムは体験型の展示スペースが広くなっており、子どもから大人まで楽しむことのできる博物館です。6階のイベントホールでは、季節ごとに様々なイベントや企画展が開催されています。

  9. 東京の希少な5つの博物館を探訪~前編~

    東京には有名な博物館が数多くありますが、中には滅多に見ることの無い博物館もあります。そんな博物館を見て回るのも楽しいものです。 消防博物館 消防博物館では、江戸時代からの消防の歴史が紹介されていたり、世界の消防車などが展示されたりしています。

  10. 一日で回れる東京の観光地おすすめスポット~後編~

    有楽町 ビジネス街の有楽町でのご褒美ディナーにおすすめなのが築地青空三代目 丸の内です。日本を明るくする男 が握るお寿司はいかがでしょうか。カウンター席で対象が握るお寿司に魅せられながら、お店の雰囲気に東京での緊張感が解かれる瞬間が訪れるかもしれません。

ページ上部へ戻る