ブログ

ワンコインでOK!白金&恵比寿のおすすめスポット〜前編〜

お洒落なカフェ、ショーウインドーのブランド、スカイツリーにレインボーブリッジ。みるもの全てがキラキラ輝く東京。一日、思いっきり遊ぶとお小遣いがいくらあっても足りませんよね。そこで、ワンコインで遊べるお得な東京スポット、それも白金台・恵比寿といったハイストリートを中心に紹介します。

 

明治学院大学白金キャンパス

img_0-1

東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線の白金台駅。そこから徒歩7分に明治学院大学白金キャンパスがあります。同大学は1863年にアメリカ人宣教師ヘボン博士が開いた私塾を起源とし、キリスト教教育の発展、社会への貢献やボランティア精神の育成などをモットーにしています。
キャンパス内には港区有形文化財・国の重要文化財に指定されている3大建造物「チャペル(礼拝堂)」「インブリー館」「記念館」があります。どれも築150年以上ですが、外観も内装デザインも斬新で、西洋文化がうまく日本に取り入れられた、その調和の美しさが観る者を魅了します。キャンパス内は原則的には生徒・関係者以外は立ち入り禁止ですが、これら建造物は一般開放されている(しかも無料)ため、一度は足を運んでみるのもいかもしれません。

 

付属自然教育園

1

同大学白金キャンパスを後にし、高級ブティックが並ぶプラチナ通りを過ぎると見えてくるのが「付属自然教育園」。高級住宅街の一等地にある20ha(6万坪)もの敷地内には、何百種類もの植物が生息し、春には桜やミズキ、秋には紅葉と、四季折々の自然を楽しめます。また、池や小川もあり、のんびり歩くのもよし、植物園で草花、昆虫や野鳥について学びを深めるのもよし。子供だけではなく、大人でさえも時間を忘れて自然を満喫できます。これで入場料は一般で310円、高校生以下は無料という、なんとも驚きの施設です。

 

後編はこちら

  • ワンコインでOK!白金&恵比寿のおすすめスポット〜前編〜 はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る