ブログ

下町グルメ!門前仲町で江戸の味5選〜前編〜

ちゃきちゃきの下町の雰囲気たっぷりの門前仲町。
深川不動尊や富岡八幡宮があり連日多くの観光客でにぎわっています。
今回は、江戸の歴史を感じる町の門前仲町で食べたい下町グルメをご紹介いたします!

 

①門前茶屋

640x640_rect_41060849

深川といえいえば、あさり飯。こちらの門前茶屋では、炊き合わせの調理法で作られた独自の蒸籠飯です。ふっくらと風味のよいあさりと、あさりの出汁の旨味をたっぷりすったご飯が絶品。ここでしか味わえない一品です。
(HP)http://r.gnavi.co.jp/g075101/

 

②伊勢屋の和菓子

5b590983

創業明治40年の老舗和菓子店。名物の焼き団子は、無添加で作られているので店頭のみの販売です。甘辛いタレが懐かしくホッとすす味わい。国産の赤えんどう豆を使用した豆大福や絶妙な塩味のきんつばも大人気です。
(HP)http://www.iseya.ne.jp/index.html

 

③いり江

o0640048013307151839

下町の雰囲気たっぷりの甘味処。種類豊富なあんみつをはじめ茶そばやきしめんなどのお食事もいただけます。こちらの看板メニューのあんみつは、素材にこだわっていて寒天も餡もすべて手作りです。8時間かけて練り上げられた餡は、なめらかで、キメ細かく優しい味わいです。
(HP)http://www.kanmidokoro-irie.com/

 

後編はこちら

  • 下町グルメ!門前仲町で江戸の味5選〜前編〜 はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る