ブログ

下町情緒溢れる葛飾区のおすすめ観光スポット5選~後編~

■寅さん記念館■


寅さん記念館は、世界一長く続いた映画としてギネスブックにも乗った「男はつらいよ」の記念館です。
撮影に使用した「くるまや」のセットに座り、メイキングなどの貴重な映像や、実物の衣装・小道具などを見ることができます。2019年4月13日にリニューアルオープンされ、エントランスや写真撮影コーナーなどが改装されました。館内のカフェでは寅さんのラテアートが施された「TORAチーノ」を堪能できます。映画ファンの方は必見のスポットです。入場料は山田洋次ミュージアムと料金共通で500円です。

■山本亭■


山本亭は、大正末期に建てられた和洋折衷の建造物です。
趣ある書院造りに西洋建築を取り入れています。木造の2階建てで、1階は120坪、2階が15坪、地下防空壕や土蔵、長屋で構成されています。270坪の書院庭園は、アメリカの日本庭園専門誌「Sukiya Living」で4年連続全国第3位に評価されています。山本亭では喫茶もあるので、ゆっくりと庭を眺めながらぜんざいやコーヒーを楽しむことができます。入館料は100円です。

■こち亀両さん巡り■


亀有駅周辺には、漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両さんこと両津勘吉を始めとする人気キャラクターのブロンズ像が14体あり、日本人だけでなく外国人も人気の観光地になっています。2016年8月にはフルカラー銅像が駅南口に完成し、計15体になりました。駅北口側に5体、南口側に10体あるので、散歩をしながら両さん達を探してみてはいかがでしょうか。

以上5か所をご紹介いたしました。下町情緒あふれる葛飾区には魅力的なスポットがたくさんあります。
是非観光してみてください。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

  • 下町情緒溢れる葛飾区のおすすめ観光スポット5選~後編~ はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る