ブログ

クリスマス間近!タクシーで楽しむイルミネーション〜後編〜

ゲートブリッジ


お台場のさらに南側に、もうひとつ立派な橋がありますのでご紹介します。2012年に完成した東京ゲートブリッジです。
恐竜のような形状で有名な橋ですが、場所が不便なこともあり、地方の方にはあまり知られていないのではないでしょうか。
羽田空港から離着陸をしたことがある方は、上空から見たことがあるのではないでしょうか。
東京の人も、クルマがないとなかなか行けない場所に掛かっています。恐竜が向かい合っているといわれる特殊な形状は、上空の飛行機、下をくぐる船舶にそれぞれ配慮した結果です。
物流の大動脈であるこの橋には立派な道路が通っていますが、東京港臨海道路という一般道です。
この道路を、タクシーを依頼し、通過してみるのはいかがでしょうか。高速代は不要です。
ちなみに、この橋は夜のライトアップも綺麗ですが、晴れた日の夕暮れもイチオシです。
ゲートブリッジを、東側から西に抜けると、ちょうど西陽を正面から浴びます。夕暮れ空にそびえたつ、巨大な橋は見ものです。
運がよければ、左手にくっきりと富士山ものぞめます。
東京アクアライントンネルの換気施設「風の塔」もこちら側に見え、そして右手にはフジテレビをはじめとするお台場がうかがえます。
そして上空を、ひっきりなしに羽田発着の飛行機が飛んでいきます。
非常に高いところを走る道路であり、見通しをさえぎるものはなにもありません。

丸の内イルミネーション


冬の丸の内エリアは、夜になると眩しいほどにキラキラと輝いています。
様々なブランドショップが並び、約1.2kmにおよぶ丸の内仲通りのおよそ220本の街路樹を彩るのは、丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のイルミネーションです。通りを通れば、両サイドが上品かつきめ細やかな光に包まれ、胸が高まることかと思います。
丸の内のライトアップは17:30〜23:00まで行われ、来年2月16日まで実施されています。
また、2012年に生まれ変わった「東京駅」駅舎もぜひ一緒に観てみてください。

この他にも、東京タワー、スカイツリー、国家議事堂、恵比寿、様々なイルミネーションスポットがあります。
クリスマスはもちろん、寒い冬はイルミネーションをみて心を温めてはいかがでしょうか。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

  • クリスマス間近!タクシーで楽しむイルミネーション〜後編〜 はコメントを受け付けていません
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る