ブログ

都会でも十分満喫できる都内のサイクリングスポット〜前編〜

観光といえばショッピングやレジャー施設、グルメ、などいろいろな目的に合わせて、自分の行きたい場所を選ぶことが醍醐味の一つですね。最近では健康志向の人が増えてきたこともあり、スポーツを目的とした観光スポットが話題にもなっていますよね。その一つがサイクリングスポットなのですが、サイクリングで健康的に汗を流しながら、色々な場所をめぐることで手軽に楽しむことができることもあって人気が高まってもいます。
しかし、皆さんのイメージには都内で自転車で走る場所なんてあるのか、とか車が多くて危ないのではないかというものがありますが、そんなことはありません。むしろ都内には快適に走れるサイクリングスポットがたくさんあります。といううわけで今回は気軽に行くことができる都内のサイクリングスポットを紹介していきたいと思います。

 

◆ 都内最大のサイクリングロード 荒川

10077529591

都内のサイクリングロードの中で最も規模が大きなものとして有名なのが、荒川にあるサイクリングロードです。河口から約100キロにわたって延びるサイクリングロードは走りがいもありますし、基本的に平坦なので初心者でも気軽に楽しめることができます。

 

◆ 川の景色が綺麗なサイクリングロード 多摩川

46706_36-01odakyuusen
荒川の次に規模が大きなサイクリングロードは都内に流れる多摩川に設置されたサイクリングロードです。サイクリングロードの全長は60キロ程度で上流のスタート地点の羽生堰からゴールの羽田空港の付近まで行く道の中で田舎から都会に景色が変わっていくのは、見ていて壮観ですね。

 

後編はこちら

 

  • 都会でも十分満喫できる都内のサイクリングスポット〜前編〜 はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る