ブログ

災害に備える防災体験施設を巡る~後編~

東京都北区防災センター


北区防災センターには、震度7までの揺れを実際に体感できる地震体験や、煙にまかれた時の状況を知る煙体験などのコーナーが備わっています。また、展示ホールでは、家具や家電の転倒防止や防災についての正しい知識と備えをパネルや音声によって案内されています。地震の起きるメカニズムの模型や地震の歴史、被害などを目で見て学ぶことができます。また、デジタルステーションでは、クイズなどで災害時にとるべき行動を勉強します。

しながわ防災体験館


防災体験の各コーナーにはタッチパネル式のモニターがあり、体験内容のダイジェストや、Q&Aクイズを見ることができます。防災展示のコーナーでは、防災に関する様々な情報がグラフィックや模型などで展示されています。消火体験では、訓練用消火器の他、屋内消火栓及びスタンドパイプによる放水体験を行うことができます。避難姿勢体験では、煙発生時の安全な避難姿勢の高さをセンサーの判定によって学習することができます。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る