ブログ

東京立川へ行くなら南極・北極科学館で貴重な体験を~前編~

東京観光といえば東京タワーやスカイツリーなど、有名なところをこと巡ることが多いと思いますが、今回はぜひ行って欲しい穴場的スポット『南極・北極科学館』をご紹介します。

1.南極や北極のことを隅々まで知ることができる南極・北極科学館


南極・北極科学館は、2010年7月に開館した施設です。極地科学や観測のことを知ってもらうために作られた施設で、多くの展示物があります。一歩入ると、外の世界とはまるで違う幻想的な雰囲気に包まれます。

2.他の施設にはない南極・北極科学館の魅力


他の科学館等は基本的に展示物はガラスケースなどで厳重に保管されています。ですがこの施設の魅力的なポイントの1つは、実際の隕石や南極の氷に触れるということです。ホームページにも記載してありますが、レプリカなどではなく実物なのがまた魅力的ですよね。ただ見て回る施設ではなく、実際に自分で体験できるというところが老若男女を問わず人気のある理由です。
また、タイミングが良ければリアルタイムでオーロラを観測できることも。全店ドーム型のオーロラシアターで研究用の映像を見ることもでき、ただ科学的な好奇心で訪れるだけではなく、ロマンチックな体験もできるのがこの施設の良いところです。

後編はこちら

  • 東京立川へ行くなら南極・北極科学館で貴重な体験を~前編~ はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る