ブログ

6月が見頃!東京でアジサイが評判のスポット5選~前編~

6月の花といえば、まずアジサイを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
東京都内にはアジサイが評判のスポットがたくさんあり、雨の多い季節ですが、色とりどりの花びらが多くの人を癒しています。
都内で美しいアジサイを楽しみたい、という方のために人気スポットを5ヶ所まとめました。

1.浮間公園(北区)


北区にある浮間公園は、大きな池や緑道・植物園があって自然が感じられる公園として多くの方から評判を集めています。
ゆったりとした時間を過ごせる、散策にもってこいの公園と言えるでしょう。

シンボルとなっているのは、まさに西洋の雰囲気を醸し出す風車ですが、それを彩る周りの花の風景にも注目です。
ここは季節ごとの花が楽しめる公園なのですが、特に人気のある花の1つがアジサイです。
初夏に入ると植物園や「小鳥の森」においてアジサイが咲き誇り、その色とりどりの花びらは私たちの目を楽しませてくれます。

2.白山神社(文京区)


文京区にある白山神社は非常に厳かな雰囲気を醸し出す、由緒ある神社として周辺の方から親しまれています。
そんな白山神社で盛り上がる季節のイベントが「あじさいまつり」です。

3000株以上のアジサイが一斉に咲き誇り、多くの観光客や地元の方々がたくさん訪れ、非常に賑わいを見せています。
スタンダードやセイヨウアジサイ以外にも、ヒメアジサイやウズアジサイといった種類の豊富さが特色です。
あじさいまつりの時期には周辺にかわいらしい提灯が連なり、6月の風物詩として定番となっています。
たくさんのアジサイを見たい、お祭りが好き、という方におすすめのスポットです。

3.浜離宮恩賜庭園(中央区)


浜離宮恩賜庭園は中央区のビル街の中において、自然豊かなスポットとして、多くの観光客から人気を集める伝統的な庭園です。
特に特徴的なのが「潮入の池」という、東京湾と繋がった海水の池です。
ウナギやハゼなどの海魚が悠々と泳いでいるのですが、こうした池は都内においてここだけという珍しさで知られています。

季節のお花畑が園内にありますが、初夏はアジサイや花しょうぶがおすすめです。
セイヨウアジサイやカワシバアジサイなどの、7種類のアジサイが多数咲き誇ります。
風光明媚な御茶屋とアジサイ、周辺のビル街と合わさった風景はまさに東京らしいスポットと言えるでしょう。

後編はこちら

  • 6月が見頃!東京でアジサイが評判のスポット5選~前編~ はコメントを受け付けていません
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る