ブログ

東京のパワースポットを巡りながら歴史探訪するプラン~後編~

東京の裏鬼門を守り続ける増上寺・芝公園


東京都港区にはオシャレスポットが数多くあると同時に東京タワーに隣接する芝公園など自然を感じることができる人気エリアです。
その港区に鎮座しているのが増上寺で、江戸時代から表鬼門を守る神田明神に対して裏鬼門を守る寺として増上寺は繁栄してきました。
今でも崇敬者が跡が立たないパワースポットであると同時に、増上寺と隣接する芝公園と合わせて都会のオアシス的なスポットとなっています。

東京23区内で最も高い山に鎮座する愛宕神社


東京23区内には古くは山であった部分が少なからず存在しており、その中でも最も高い山とされてきたのが港区の愛宕山であったとされています。
その東京23区内で最も高い山である港区・愛宕山に鎮座する神社として崇敬を集めるのが愛宕神社です。
愛宕山の山頂に鎮座しているため境内は自然に溢れており、江戸時代にはこの神社の境内を上って徳川家光に梅の枝を献上し出世したことから「出世の階段」と呼ばれた階段もあるなど歴史のパワーを感じる神社です。

まとめ

東京のパワースポットを巡ると同時に古くからの歴史探訪することにより、東京の街の成り立ちが見えてくるのは面白いのではないでしょうか。
上記に挙げたスポットは江戸時代からのものが多く今現在でも東京に根付いているものですので、これらのスポットを巡る事により都民の拠り所が見えてくるのも面白い部分であります。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

  • 東京のパワースポットを巡りながら歴史探訪するプラン~後編~ はコメントを受け付けていません
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る