ブログ

東京のパワースポットを巡りながら歴史探訪するプラン~前編~

東京はビル群が建ち並ぶ都心のイメージがありますが、意外にも1400社を超える神社が存在している風水都市としての顔を持っています。
そこで東京を訪れたならば是非巡っておくといいパワースポット5選について解説していきます。

東京に来たならば皇居・江戸城本丸跡地を訪れよう


東京のパワースポットと聞くと寺社仏閣を思い浮かべますが、まず訪問して欲しいのが皇居・江戸城本丸跡地です。
天皇陛下がお住まいになる皇居は勿論の事、ぜひ訪れたいのは江戸幕府の本丸であった江戸城本丸跡地で、現在城は無くなっていますが石垣は現存しており、一説には風水上の工夫を巡らして建てたといわれるパワーと歴史を感じるスポットです。
江戸城本丸跡地が存在している皇居・東御苑と皇居外苑・北の丸公園は一般の方にも無料で公開されており、東京の玄関口の東京駅からも至近ですので気軽に立ち寄る事が可能です。

江戸の総鎮守と呼ばれ愛された神田明神


東京へ来たならば江戸の総鎮守と呼ばれ愛されてきた神田明神へと足を運んでみるのも歴史や趣きを感じられて良いと思います。
神田明神は皇居や江戸城本丸の表鬼門を守護するために鎮座しており、江戸幕府260年の繁栄に貢献したとされています。
江戸時代から幕府のみならず江戸庶民に愛された神田明神は、日本三大祭りの神田祭も執り行う重厚な歴史を感じるスポットです。

後編はこちら

  • 東京のパワースポットを巡りながら歴史探訪するプラン~前編~ はコメントを受け付けていません
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る