アーカイブ:2020年 8月

  1. タクシーで巡る東京の芸術スポット5選~後編~

    日本最古の博物館「東京国立博物館」東京国立博物館は1872年に誕生した日本で最古の博物館とされており「トーハク」の愛称で長年親しまれてきました。

  2. タクシーで巡る東京の芸術スポット5選~前編~

    今回は、タクシーで巡る東京の芸術スポット5選をご紹介いたします。まずは定番の芸術スポット「国立新美術館」東京の芸術スポットでまず足を運ぶべきなのは「国立新美術館」です。

  3. 東京の夜景を鑑賞する旅~後編~

    六本木ヒルズでは52階から迫力ある夜景が鑑賞できます首都高速の外苑や霞ヶ関など色々な出口から10分程度の場所にあるので、タクシーを利用すると非常に行きやすいです。

  4. 東京の夜景を鑑賞する旅~前編~

    現代はアプリを使用して簡単にタクシーを呼ぶ事が出来るため、基本的にはどの位置からもタクシーに乗車する事が出来ます。夕暮れ時に横浜駅近辺からタクシーに乗車し、首都高速の湾岸線と環状線を走行した後、浦和駅周辺で下車すれば東京都内の夜景を首都高速の色々な場所から堪能する事が可能です。

  5. 東京のパワースポット!神宮めぐりをタクシーで~後編~

    明治神宮東京で神宮といったら、明治神宮を連想する方が多いのではないでしょうか。明治神宮は渋谷区にあり初詣では例年日本一の参拝者数を誇ります。もともと明治天皇を祀るために建設した神宮で、国家プロジェクトとも言える大規模な造営が行われた神宮です。

  6. 東京のパワースポット!神宮めぐりをタクシーで~前編~

    東京には神宮と名前のつく神社が複数あります。 神宮は形式上、神社よりも格上といわれている宗教施設です。 そんな神宮はパワースポットとしても注目すべき施設であり、東京へ来たら、神宮めぐりというコースもオススメします。

  7. タクシーで巡る!東京でゴッホの名画を楽しむ~後編~

    国立西洋美術館「ばら」 東京の上野公園にある国立西洋美術館、この美術館には多くの西洋絵画が収蔵されています。そんな中にゴッホの作品を見つけることが可能です。 ここに展示されている作品名は「ばら」、ゴッホが精神に異常をきたし入院していた頃に描いた作品として知られています。

  8. タクシーで巡る!東京でゴッホの名画を楽しむ~前編~

    絵画の世界的巨匠ゴッホ、そのゴッホを一つの都市で複数の作品が楽しめるのは、欧米以外では東京だけです。 そんなゴッホの作品を楽しむ旅はタクシーの利用が最適です。多くの美術作品が集まる東京の芸術都市の側面を知ることができるのではないでしょうか。 それでは作品と展示美術館を紹介しましょう。

  9. 災害に備える防災体験施設を巡る~後編~

    東京都北区防災センター 北区防災センターには、震度7までの揺れを実際に体感できる地震体験や、煙にまかれた時の状況を知る煙体験などのコーナーが備わっています。また、展示ホールでは、家具や家電の転倒防止や防災についての正しい知識と備えをパネルや音声によって案内されています。

  10. 災害に備える防災体験施設を巡る~前編~

    日本は地震や台風など、自然災害に見舞われることが少なくありません。そのため、そのようなことが起きるとどんな事態が発生するのかを認識していることは非常に大切です。それを学べる施設が東京にはいくつかあります。

ページ上部へ戻る