ブログ

タクシーだから行ける!東京の水族館めぐり南から北へ〜後編〜

●サンシャイン水族館


池袋のサンシャインシティにあるサンシャイン水族館は、展示数もさることながら水族館のアミューズメント性に力を入れています。
クラゲなどの展示が充実しているほか、ペンギンやカワウソなどもいて、アシカのショーも近くで見ることができる魚以外の生き物も見て楽しめる水族館です。
こちらは2017年にリニューアルオープンし、「空飛ぶペンギン」が見れるということで話題になりました。
幅約12mの水槽を南アフリカ大陸に生息する唯一のペンギン、ケープペンギンが自由に泳ぎ回っています。
ペンギンが泳ぐ様子を周りにビル群と共に、真下や真横から眺めることができるので、必見です!

●すみだ水族館


東京スカイツリータウン・ソラマチ5Fと6Fにある水族館で、都内でも比較的新しい水族館になります。
体験に力を入れており、飼育現場を見ることができたり、飼育スタッフに説明を聞くこともできる水族館として人気もあります。
水族館ツアーもここまで来ると一日も終わり、夕暮れ時です。
ここでは館内でお酒も楽しめるので、一日の最後に最適な水族館と言えます。

東京を南から北へ抜けるタクシーの水族館めぐりを紹介しました。
東京タワーからスカイツリーとタクシーでタワー見物も一緒にできるというコースですから、時間に余裕があれば、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

なお、移動にはタクシーが便利!
坂本自動車のタクシーをぜひ、ご利用ください!

前編はこちら

  • タクシーだから行ける!東京の水族館めぐり南から北へ〜後編〜 はコメントを受け付けていません。
  • 観光ブログ

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る